ガシャポン だんごむし

ガシャポン ダンゴムシ


発売前から気になっていたガチャのだんごむしを運良く手に入れることが出来ました。
この商品すごく人気があって設置されてもすぐに売り切れてしまうと思うので入手は困難だと思います。

なにしろでかい。
500円でこのディテールとサイズはかなりお得だと思います。
だから人気なのでしょうが。
ガシャだんごむし
裏はこんな感じ。
ガシャだんごむし裏
いやあ、すばらしいディテールです。

今回はこのだんごむしを王蟲に改造したいと思います。
ナウシカに出てくる王蟲です。

まずは王蟲の眼を作ります。
たまたまアクセサリーを作ろうと思って買ってあった半球体を作れるUVレジンのシリコン型があったのでこれを使います。ダイソーのやつですね。
レジンで王蟲の眼
小さいやつがちょうどこのだんごむしのサイズにピッタリで、まさにこのためにあったという感じ。

レジンが固まったら瞬間接着剤で適当に付けてみます。
王蟲の眼をだんごむしに
もうすでに王蟲でした。

ちょっとだんごむしの素材がわからないのですが一応ABSかもしれないということで、プライマーを吹いてその上から黒サフを吹きました。
プライマーからの黒サフ

その後、もうちょっと王蟲っぽくするために殻を凸凹にします。
ラッカーパテを筆でちょんちょんと。鋳造表現と同じやり方です。
パテででこぼこに

塗装に入ります。
緑系をグラデーション塗装で吹きます。
グラデーション塗装
それからちょっとずつ白を足していってハイライト塗装。
ハイライト塗装
こんな感じで塗装終了。

眼はクリアブルーを吹こうと思ってたんですが、素体の色が青だったのでいい感じに透けてくれていて無塗装でフィニッシュです。
だんごむし→王蟲

組み立てて完成。
ガシャポン ダンゴムシ
ガシャポン ダンゴムシ
ガシャポン ダンゴムシ
ガシャポン ダンゴムシ
ガシャポン ダンゴムシ

シェアする

1件のコメント

  1. はじめまして。質問よろしいでしょうか?

    私も塗装をしてみようと思って、まず分解してみたのですが
    頭部外装から、足の土台パーツと触角のついているパーツを
    うまく取り外すことができませんでした。

    よろしければ分解のコツを教えていただけませんでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする